こんにちは、今回は僕が1年生のうちにインターンシップを始めた理由を紹介します。

 

自分がインターンシップを始めた理由は三つあります。

1社会人として働くイメージを作りたい

2マーケティングについて実学で学びたい

3就職について知りたい

 

大学生になりアルバイトをすると考えた時に、ただお金のためにバイトするのでなく何かお金以外の物が得れることをしたいと思っていたところインターンに興味を持ちました。

自分はマーケティングに興味を持ち、それが企業の中でどのように行われているのか知りたいと感じていました。

就活についても何となくみんながやるから就活するのではなく、自分の納得のいく就活をしたいと考えました。

 

これらの軸を満たすのが、新卒支援を行っている会社でのインターンシップでの企画、マーケティングのインターンでした。インターンというと3年生が就活のために行うイメージがありますが、実は学年不問のインターンシップも多いです。気になった方は是非長期インターンに参加してみてください。

シェアする