こんにちは、ロジカル就活インターン生です。

今回は皆さんの知らない優良企業をご紹介します!

今回は 株式会社東和電機製作所 です。北海道函館にある水産関係の中小企業ですが、全自動イカ釣り機が世界シェア70%です!

 

写真で見てもピンときませんね…(笑)

 

株式会社東和電機製作所では、自動イカ釣機、LED漁灯、一本釣り機、ホタテ関連機器、海水電解装置等を手掛けてます。その中でも自動イカ釣機は漁師の動きをシステム化したイカ釣機で、コンピューターで熟練の技を再現しています。当然世界シェアもトップで、商品は現在日本・韓国・アルゼンチン・ニュージーランドなど世界中で使用されています。
マグロの一本釣機も販売しており、青森の大間におけるマグロ一本釣り機のシェアはなんと90%です。
イカの自動釣機を販売して東和電機製作所ですが、一時期お客さんが離れてしまった時期があったそう。人気が出て製品を作れば売れた時期にはお客さんの声に真摯に耳を傾けず、クレームや故障に対する対応や原因究明を疎かにしている部分があったといいます。
漁師の声に耳を傾け、それを商品の改良に繋げることでシェア日本一を達成しました。魚が傷つかずに釣り上げられるように衝撃吸収の仕組みを取り入れたり、機械の色を漁師の好きな色で塗るといったことまでしたそうです。
株式会社東和電機製作所は地域に密着した企業であり、“イカ釣り業漁”は基幹産業の1つです
。その産業の需要を満たす商品を作り、新規雇用の創出等の社会貢献を行っています。
地域に根差した企業として水産従業者に向き合い必要な商品を提供し続けたことで、世界シェアトップの企業に成長できたのでしょう。
参照

http://www.towa-denki.co.jp/index.html

 

シェアする