こんにちは、ロジカル就活です!

時間のある大学生の夏休み、有意義に過ごしたいと思いませんか?

夏休みを楽しむ・キャリアについて考える

という2つの視点でまとめてみたのでご覧ください!

今回は大学生に向けて有意義な夏休みの過ごし方をご紹介します‼

 

 

<夏休みを楽しむ>

 

〇バイト

夏休みの時間のあるうちに、バイトでお金を稼いだり、ユニークなバイトを始めてみても良いのでは?夏ならではのバイトとしては、テーマパークスタッフや花火の人員管理、

フェススタッフ、プールの監視員などがあります。

夏休みはテーマパークの入園者も増えるのでアルバイトの募集も増えます。テーマパークでのアルバイトは人気が高いので早い者勝ちかも!

花火やフェス、プールについても夏休みにアルバイトの募集は増えます。「せっかくだし夏らしいバイトをしたい」って方は是非参加してみてください。

 

夏休みのバイトの求人はこちらがオススメです!

・ バイトル

・ ショットワークス

 

 

〇旅行

国内外ともに旅行はおススメです!長期休暇を生かして時間を贅沢に使った旅を楽しむのもいいですよね。特に海外旅行は社会人になっていく機会が限られてしまうので興味があったら是非行ってみてください!!

「海外旅行行きたいけどお金あんまりかけたくないよ…」って方には東南アジアへの旅行をおススメします。エキゾチックな雰囲気を体感できるし何より安い。宿泊費を5000も出せばいいホテルに泊まれます。

1日1万円あれば不自由ない旅が出来るのが東南アジアでの旅行の特徴です。

 

国内旅行も時間を考えず電車を乗り継いで旅行をしたりするのは学生のうちにしかできませんよね。時間のある夏休みのうちに旅行楽しんでください!

 

 

<キャリアについて考える>

 

○長期インターン

長期インターンについてはこちらでご紹介しています。

なにか新しいことを始めてみたいという方には長期インターンはおススメです。

長期インターンシップでは1ヶ月以上企業で働きます。社員の中に交じりながら仕事をでき、業界の理解・仕事の体験が深くできるのが魅力でしょう。

長期インターンへの参加はキャリアについて考えるのに役立ちます。長期インターンについては関連記事が多数ありますのでご覧ください!

 

 

○短期留学に行く

僕の周りにも夏は短期留学行くよって人が大勢います。英語力を伸ばしたり、異文化のなかで学ぶ学生も多いようです。費用として50万円程度かかりますが、きっと自分の視野を広げるチャンスになるはず!1ヶ月日本を離れて海外で生活することは困難もあると思います。留学はご握力だけでなく主体性や積極性を養うチャンスになりますので検討してみてください!

留学についてはこちらでご紹介しておりますのでご覧ください

 

○サマーインターンに行く

20卒はサマーインターンに参加する人も多いですよね。

サマーインターンは選考直結型もあり、就活として参加する人も多いと思います。サマーインターンは業界や企業を絞りすぎず多く見ることをオススメします。

サマーインターンに参加する上で選考があるものは多く、これらに挑戦することで自分のESや面接、ディスカッション等を経験することができます。

就活本番を前にそれらを経験することや社会人からのフィードバックを受けることはプラスになります。

 

また、インターンに参加することで企業の実際の働きかたや仕事、業界について体感できます。自際に体験してみることで分かることもたくさんあります。

ただ、外資系企業等では本選考を兼ねたインターン、ジョブを行うこともあるので、「職業体験のつもりでエントリーしたのに違った」といったことにはならないように注意してください!

 

ロジカル就活ではインターン対策講座等も開催しておりますので、気になることがあればぜひご参加ください!

 

 

 

 

〇おわりに

いかがでしたでしょうか、夏休みは時間があり、どう過ごすかは自分次第です。やりたいことはたくさんあるとは思いますが、自分の中で優先順位をつけて、夏を満喫してください!

 

 

シェアする