採用担当者も感じ始めた、「経営情報の重要性」

◆学生と面談していても有価証券報告者の情報を確認する方が増えている様に感じます。本日の内容から改めて勉強が必要と思いました。 ◆恥ずかしながら、知らないことがたくさんありました。ただ、こういうところをおさえておけば良いのだと大変勉強になりました。頭がおいつかない部分がたくさんあったので家で復習します。 ◆本日は貴重なお話とお時間ありがとうございました。どんな数字や情報を学生に開示し、興味を持ってもらえるか、とても勉強になりました。19卒の会社説明会やPRに役立てます。 ◆本日はありがとうございました。学生へレクチャーしている内容が知れたのがとても良かったです。特に上位校学生へのアプローチに活かしたいです。 他にも多くの貴重なご意見をいただきました。 これは私の感想ですが、特に若い採用担当の方から前向きなご意見をいただいているように思います。 もちろん経営情報に関する知識が希薄だということもあるでしょうが、学生と同じ視点に立って、自社をどのように伝えるか?魅力付けするか?といった志向をお持ちなのだと想像します。 今後もこういった、上場企業の採用担当者様向けのセミナーを東証さんと共催して参りますので、是非ご参加いただければ幸いです。]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です