採用課題:離脱・辞退が多い

「選考離脱・内定辞退が多い」原因としては下記の2つ

1】選考中の面接官の対応
2】内定後のフォロー対応

1】選考中の面接官の対応

辞退軽減するためには、評価だけでなく下記の2項目を気を付ける必要があります。
・学生の惹き付け(学生の動機形成となる情報を提供する)
・伝える情報の一貫性(全ての選考関係者で伝える内容を統一する)
選考時に評価を意識するあまり「学生の惹き付け」や「伝える情報の一貫性」「ハラスメント」への意識が低下しませんか?
学生にとっては「面接官=企業」そのものです。
「面接官により考えが違う」=「理念が浸透していない企業」
と取られることもありますので、面接に関わるメンバーへの意識共有・教育・研修はとても重要です。

「面接官・リクルーター研修」はコチラ

2】内定後のフォロー対応

内定承諾した学生を野放しにしていませんか?
人はヒマになると色々考えてしまいます。
定期的に連絡を取ったり、内定者に課題を与え、同期の仲間と何かをすることで軽減することが可能です。

そのマンパワーが足りないようでしたら、説明会や1次選考を外部に委託し、内定者のフォローに注力するのも効率的です。

「選考設計」はコチラ

「説明会MC・アセッサーの代行」はコチラ

お問い合わせはコチラから

御社名*
部署・役職
氏名*
カナ
電話番号*
E-Mail*
サービス*
要望*
その他のご質問等

関連記事

  1. 社内要因:自社の魅力の不足

  2. 「サーチ型」新卒紹介サービス

  3. 社内要因:マンパワーの不足

  4. 説明会支援(MC代行・動画作成)

  5. 採用課題:入社後に活躍しない

  6. 階層別研修

  7. 面接官・リクルーター研修

  8. 採用課題:選考通過率が悪い

  9. インターンシップ支援

サービス一覧

新卒採用支援


教育・研修

キーカンパニーについて

お問い合わせ・連絡先

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋1-5-9
精文館ビル7階
TEL:03-6261-4375(受付時間/10:00~17:00)